トップへ戻る

自分に向いてる科目が分からない・・・という新人看護師へ

自分に向いている科目が分からない新人看護師へ

自分に向いてる科目が分からない・・・という新人看護師へ

自分が向いてる科目が分からない…

 

新人看護師は4月からそれぞれの部署に配属になったと思いますが、
希望していた配属になった人もいれば、そうでない人もいると思います。

 

 

自分に向いている科目が分からなくて悩む新人看護師

 

 

実際に働いてみて「自分には合ってないんじゃないかな…?」
と不安になってしまって悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

私自身も、新人看護師の時に希望していなかった科目に配属されて、
最初はショックでモチベーションが上がらない時期もありました。

 

 

 

配属された部署が希望と違った場合

 

急性期のバタバタ感についていけない
療養型に配属されてスキル面が不安
精神科よりも一般科目を学びたい
オペ室の配属になったけど合わない

 

新人看護師の中には急性期病棟に配属されたけど、
めまぐるしい忙しさや残業の多さ、業務のバタバタ感に、
どうしてもついていけなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

また奨学金の関係で、療養型病棟や精神科に配属された人は、
新人看護師の3年間は急性期で働いた方がいいと聞くので、
看護スキルが身に付かないのではないかと不安になりますよね。

 

 

またオペ室配属になった看護師もいるかと思いますが、
オペ室は特殊な勤務となるため、合う合わないは出てくると思います。
閉鎖された空間の中で人間関係が良くない職場もありますし、
医師とのコミュニケーションの中でも高いレベルが求められます。

 

 

もしどうしても今働いている職場が合わないと感じている場合は、
配属異動を打診してみてもいいかもしれません。

 

 

 

異動希望が通らない場合…

 

もし異動を希望していても「人手が足りないから」という理由で、
なかなか異動を受け入れてくれない病院もあります。

 

 

しかも異動を希望している理由がキャリアアップであっても
「もう少し待って」と何年経っても実現されないこともあるようです。

 

 

ただスキルアップのために急性期を経験したいという理由であれば、
何年もズルズルと引っ張られていても、時間だけが過ぎていきます。

 

 

新人看護師の時だからこそ経験出来ることもあるため、
もし異動を打診してみてもなかなか通らないという場合は、
転職も視野に入れて希望の配属先を探してみてもいいかもしれません。

 

 

 

自分に合った科目を見つけるために

 

もしあなたが「どうしても◯◯科で働きたい」という希望がある場合は、
通勤出来る範囲の病院を、まずはどんな病院があるか色々と探してみましょう。

 

 

ただ自分は何科が向いているのか分からなかったり、
どうしてもやりたい科目はないけど今働いている部署は合っていない、
と感じる場合、客観的な意見を聞いてみることが重要です。

 

 

その際におすすめなのが看護師転職サイトの存在です!

 

 

将来のキャリアプランを一緒に考えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

本当にやりたいことや将来的なキャリアプランが
なかなか定まっていない…という人も多いのではないでしょうか?

 

 

転職サイトであれば、キャリアコンサルタントが担当としてついてもらえるので、
あなた自身の将来的なキャリアプランなども相談にのってもらえます。

 

 

新人看護師だから何が自分に向いているか分からない、
という人は、看護師転職サイトに相談してみるといいかもしれません。

 

 

将来のキャリアプランが相談出来る転職サイトを探してみる

 

 

関連ページ

教育体制への不安
新人看護師の中には、教育体制が整っていないことに不安を感じている人も多くいます。マニュアルがないから誰に聞いたらいいか分からない…など放置されているような職場もあります。そんな教育体制への不安についてまとめてみました。
先輩看護師からのパワハラ
新人看護師の中には、先輩看護師からパワハラを受けていて「毎日仕事へ行くのがつらい…」という人も多いかと思います。無視、嫌がらせ、暴言などパワハラの内容も様々です。そんな新人看護師のパワハラに対する悩みと解決方法についてまとめてみました!

転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先