トップへ戻る

新人看護師の悩み|スキルアップのために急性期で働きたい!

急性期でスキルアップしたい新人看護師へ

新人看護師の悩み|スキルアップのために急性期で働きたい!

急性期病院でスキルアップがしたい

 

新人看護師の中には、今働いている職場が急性期医療ではなく、
慢性期の職場であったり看護スキルが身につかない職場で、
スキルアップが出来ない…と感じている人もいるのではないかと思います。

 

 

急性期でスキルアップしたいと悩む新人看護師

 

 

新人看護師にとっては、最初の3年間の経験は重要だと言われています。

 

臨床経験を積むためにも、急性期での経験があるのとないのでは全く違います。
そこで「スキルアップが出来ない…」と悩む人へのアドバイスをまとめてみました。

 

 

 

スキルアップ出来ないと感じる理由

 

寝たきりの患者さんばかり
医療処置がほとんどない職場
療養型の病院で働いている
精神科で働いている

 

新人看護師の中には、お礼奉公の関係で自分が希望していないような、
慢性期や精神科の病院で働いている人も多いのではないでしょうか?

 

 

その場合、3年〜5年は奨学金を返済しないといけない理由から、
転職が出来ない…と思って転職を諦めている人も多いです。

 

 

また学校から紹介された病院が、
急性期病院ではなく慢性期や療養型の病院のため、
今の職場を転職をしたいと思う人も多いのではないかと思います。

 

 

 

スキルアップ出来る職場への転職を考える

 

もし今あなたが働く職場が急性期看護を学べない環境であれば、
早めに転職をするという決断をしてみてもいいのではないかと思います。

 

 

一般的にも、新人看護師は急性期経験が必要だと感じている病院も多いため、
転職理由が「スキルアップのため」ということであれば採用もされやすいです。

 

 

ただ経験が「慢性期の経験だけでも大丈夫…?」と心配かもしれませんが、
最近では「第二新卒」という言葉があるくらい、新人看護師の転職も増えてきています。

 

 

またスキルアップという転職理由は前向きに捉えられるケースが多いため、
新人看護師であっても採用されやすくなります。

 

 

急性期病院の求人を教えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

もしあなたがスキルアップの転職を考えているのであれば、
まずは看護師転職サイトに相談することをオススメします。

 

 

ワンポイントアドバイス

新人看護師が急性期病院を選ぶ時に気をつけたいのが、
教育体制が整っているかというポイントです。

 

急性期病院の場合、どうしても忙しくバタバタしてしまうことも多いため、
教育体制が整っていないと、せっかく転職をしても放置プレー(!)
なんてこともあり、ついていけなくて心が折れてしまうこともあります。

 

 

そうならないためにも、転職サイトに「教育体制が整った職場」
の求人をピックアップしてもらうことが非常に重要です。
せっかく転職をしても、ついていけなくて短期退職になってしまう、
なんてことがないように職場選びは慎重に行きましょう。

 

 

教育制度が整った職場を探してみる

 

 


転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先