トップへ戻る

新人看護師が気になる・・・内定が出たらいつまでに返事をするべきか?!

内定をもらったらいつまでに返事をするべきか?

新人看護師が気になる・・・内定が出たらいつまでに返事をするべきか?!

面接後の内定の返事の期間について

 

新人看護師が転職を考える場合、ほとんどが初めての転職になります。

 

 

看護師の場合、新卒で入る病院ではほとんど「面接」というものがなく、
看護学校の紹介などで病院を選び顔合わせ程度で入職が決まるため、
転職の際に初めて面接を経験するという人も少なくありません。

 

 

面接が初めての新人看護師

 

 

そのため新人看護師の場合、面接に慣れていない人がほとんどです。
そこで看護師の面接の場面でよくあるのが、内定の返事に困るケースです。

 

 

 

病院側が内定を待ってもらえる期間

 

病院の面接を受けた時に、中にはその場で内定が出るようなこともあります。
そしてその場で「いつから来れますか?」と聞かれるケースも少なくありません。

 

 

その病院に心を決めているのであれば、その場で返事をしてもいいと思いますが、
他にも迷っている病院がある場合は、返答に困ってしまうのではないかと思います。

 

 

では看護師の面接で内定をもらった場合、どれくらいの期間であれば、
印象が悪くならない程度に、返事を待ってもらえるのでしょうか?

 

 

その場で返事をする必要はない

面接の場で内定が出た時に、面接官から返事を迫られることもありますが
「他にも面接を受けているところがあります」としっかりと伝えましょう。
大抵の場合は了承してもらえますが、稀に数日中に返事がもらえないなら、
内定は無かった事にと言われる事がありますが、そんな病院はやめておいた方が無難です。

 

看護師不足で早く入って欲しいため焦って面接をしているケースが多いです。

 

 

1〜2週間は返事を待ってもらえる

面接を受けてから内定をもらい、入職の可否を返答する期間ですが
通常1〜2週間くらいは待ってもらえる病院がほとんどです。

 

実際にほとんどの看護師が、一つだけの病院を見て決めるわけではなく、
色々な病院の雰囲気や条件を見比べて、転職先を決めたいと思っています。
もし2つ以上の面接を受ける場合は、なるべく1〜2週間以内に
スケジュールを組んでもらえるように、病院側にも調整をお願いしましょう。

 

 

転職サイトが返事の期間を交渉してくれる

上記のように、2つ以上の面接を受ける時は、
転職サイトに相談することで、返事の期間を調整してもらえます。
自分1人で複数の病院の面接日程を調整するのは、かなり大変な作業ですし、
内定を断る時の返事をするのも、あまり気持ちが進むものではないですよね。

 

だからこそ、全てのサポートをしてもらえる転職サイトに依頼することで、
スムーズに面接の調整をしてもらえたり、返事の期間も交渉してもらえます。

 

 

 

 

看護師転職サイトは転職のプロです。

 

自分1人で全てを動こうとするのは、労力と時間もかかるので、
ぜひ看護師転職サイトのコンサルタントに相談してみて下さい(^^)

 

 

交渉に強い看護師転職サイトを見てみる

 

 

関連ページ

面接の質問について
新人看護師の中には、初めての面接で「どんなことを聞かれるのかな?」と質問内容に不安がある人も多いのではないでしょうか?転職理由、志望動機など…事前に面接の前に準備をしておく必要があることをまとめてみました。
面接で気をつけること
新人看護師が転職のタイミングで面接の場で気をつけておきたい3つのことをまとめてみました。面接までに準備をしておくべきこと、また面接の場で聞かれる質問に対しての回答はどすればいい?などにお答えしていきます。
面接時の退職理由について
新人看護師の面接で必ず聞かれる退職理由ですが、どんな風に回答したらいいのか迷うの人も多いのではないでしょうか?人間関係、教育体制、残業など…面接時の退職理由の回答例についてまとめてみました。
面接で落ちてしまう人の特徴
新人看護師の中には面接に不安を感じる人も多いのではないでしょうか?新人看護師の場合、経験も少ないので即戦力として採用されることは難しいため、面接での受け答えは非常に重要視されます。そこで面接に落ちてしまう人の特徴をまとめてみました。
書類選考で落ちてしまう
新人看護師の場合、書類選考で毎回落ちてしまう…と悩む人も多いのではないでしょうか?実際に履歴書にも書き方のマナーとルールがあります。そこをしっかりと理解した上で書類選考に望むことは非常に重要です。
自己PRの3つのポイント
第二新卒の看護師の場合、面接で何を話せばいいのか分からない…という人も多いのではないかと思います。ただ第二新卒だからこそ出来る自己PRの方法もあるのです。そこで新人看護師が面接で使えるじこPRの3つのポイントについてまとめてみました。
条件交渉はしてもいい?
新人看護師の場合、転職を考えた時に条件交渉をしたいけど、してもいいの…?と戸惑うこともあるのではないでしょうか?日勤のみで働きたい、給料交渉をしたいなど様々な要望があるかと思います。そんな新人看護師の条件交渉のコツについてまとめてみました。
退職手続きについて
新人看護師の場合転職をしようと思っても、初めての退職交渉や退職手続きが待っています。退職の意思はいつ上司に相談すればいいのか、退職願はどうしたらいいのか…など分からないことがたくさんだと思います。是非事前に確認しておきましょう。
退職交渉について
新人看護師が退職交渉をしようと思っても、上司に引き止められてズルズルと辞められないというケースは非常に多いです。そんな退職交渉を上手く進めるためのコツについてまとめてみました。退職交渉に悩む新人看護師は必見です。
雇用条件を確認しておく
新人看護師が転職を考えた時に必ずやっておきたいのが雇用条件確認書のチェックです。これをやっておかないと、入職してから聞いていた給料と違った、配属先が違った…というケースも少なくありません。そんな雇用条件確認書についてまとめてみました。

転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先