トップへ戻る

新人看護師のイジメの悩み|解決するための3つの方法について

新人看護師が悩むイジメの問題について

新人看護師のイジメの悩み|解決するための3つの方法について

いじめに悩む新人看護師へ

 

看護師の世界では女性ばかりの職場ということもあり、
他の職場よりもいじめが多いと言われています。

 

 

いじめに悩む女性

 

 

特に新人看護師の場合は、先輩に教えてもらう機会が多いこともあり、
指導がいきすぎていじめに繋がるケースも少なくありません。

 

 

あなたのせいで仕事が増えて大変なの
よくそんな頭悪いのに看護師になれたね
いるだけで皆に迷惑かけてるの分かってる?

 

 

こんな辛辣な言葉をかけられることもあります…、
というのも実は、私が先輩プリセプターから新人看護師の時に
ことあるごとに言われ続けていた言葉です。

 

 

私自身、新人の時に担当だった先輩プリセプターが怖くて、
今日は何を言われるんだろう…と毎日怯えていました。

 

 

基本的に、何を聞いても怒られるか無視をされるのどちらかで、
無視をされてしまった後にそのまま仕事をやっていると
「何で仕事が出来ないのに勝手に進めるの?」と怒られたり。

 

 

更には先輩プリセプターと仲が良い先輩看護師からも
当たりがきつくなっていき、本当に毎日辛くて仕方がなかったです。

 

 

 

今働いている職場でいじめがある場合

 

あなたは今の職場でいじめで悩んではいませんか?
新人看護師として働いている人の中には、
いじめで悩んでいる人が3割以上いると言われています。

 

 

そして実際にいじめにあっていても、周りに相談出来る人がいなくて、
1人で抱え込んでしまう人も多いのではないかと思います。
実際に私自身がそうでした。。

 

 

先輩プリセプターからいじめを受けていても同期にも相談出来ず、
上司にもどんな風に相談すればいいか分からず、1人で悩んでいました。
そして結果的に、私は適応障害を発症してしまい休職するこになってしまったのです。

 

 

本当は看護師になりたくてなったはずなのに、
職場のいじめで仕事に行くのが嫌になってしまい、
私の場合は看護師の仕事を離れることになりました。

 

 

だからこそ、もしあなたが今いじめで悩んでいて、
誰にも相談出来る人がいなかったり、
体調を崩してしまうくらい我慢をしているのであれば、
一刻も早く職場環境を見直すことをオススメします。

 

 

 

イジメを乗り越えるための3つの方法

 

もしあなたが今の職場でいじめに悩んでいるのであれば、
私のように体調を崩す前に職場環境を変えることをオススメします。

 

 

転職先の病院

 

 

ただそうは言っても新人看護師の場合、
転職を躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか?
そこでいじめを乗り越えるための3つのコツについてまとめてみました。

 

 

まずは上司に相談をしてみる

あなたがいじめで悩んでいる時に、一番やってはいけないことがあります。
それが1人で抱え込んでしまうことです!

 

実際に私自身が経験をしているので強く言えるのですが、
1人で抱えこんでしまうと気持ちがどんどん塞ぎこんでしまい、
必ずといっていいほど体調に支障をきたしてしまいます…。

 

看護師が元気でないと患者さんの看護も出来ません。
だからこそ、まずは話しやすい上司に相談してみることをオススメします。

 

また上司に相談をする時に伝えるべきポイントは、
「具体的ないじめの内容」と「いじめによって起きている支障」
の2点を伝えることが重要です。

 

 

 

病院内の移動を打診してみる

上記のように上司に相談をしてみる時に、
配属先の移動を打診してみるのもオススメです。

 

どこの病院でも看護師不足は深刻な問題です…。
そのため上司としても退職になってしまうくらいであれば、
他の配属先の空きがある部署に行って欲しいと考えるはずです。

 

ただ配属先の希望が出来ればいいのですが、
もし配属先を上司から打診された場合には、
その部署で働くの同期がいれば人間関係はチェックしておきましょう。

 

 

 

転職して1からやり直す

もしあなたが今の職場でいじめにあってしまったことで、
病院に行くのも辛いと感じていたり、部署異動が叶わない場合、
個人的には他の病院に転職することを一番オススメします。

 

ただ転職をする時に気をつけておきたい点が一つだけあります。
それが「次の職場の人間関係を調べておく」ということです。

 

せっかく転職をしても、また人間関係が悪い職場に入ってしまって、
結局転職しても意味がなかった…というケースが一番辛いですよね。。

 

 

 

転職先の人間関係について調べるためには?

 

初めて入った職場でいじめにあってしまった場合
「看護師の世界ってどこもこうなのかな…?」と不安になりますよね。

 

 

実際に私は、今は看護師のキャリアカウンセラーをやっていますが、
いじめで悩む看護師の相談をよく受けています。

 

 

先輩看護師からのいじめで悩んでいる人や、
主任や師長からターゲットにされている人など様々です。

 

 

先輩看護師からいじめのターゲットにされて悩む新人看護師

 

 

そういった相談を受ける中で、中には転職を進めることもあるのですが、
転職をしてからは人間関係で悩むことはなくなったという報告も聞くので、
個人的にもいじめで働く看護師には職場を変えることがオススメです。

 

 

「あのままずっと同じ職場で働いていたら鬱病になっていたと思う…」という人もいます。

 

 

もちろん「転職しても人間関係が良くなかったらどうしよう…」という心配はあったのですが、
それを払拭するために看護師転職サイトに相談をして転職活動をしていました。

 

 

 

転職サイトで職場の内部情報を先に聞いてみましょう

 

看護師の転職をする時に、転職サイトを利用するという人は増えていますが、
個人的にも看護師転職サイトの利用はオススメです。

 

 

というのも、ある程度経験のあるナースやベテランナースになってくると、
周りの友人から「◯◯病院は離職率がすごく高いからやめた方がいいですよ」
などの評判や口コミを聞いているので、判断する材料がたくさんあります。

 

 

新人看護師の場合、周りの病院の情報がなかなか入ってこないため、
なんとなく病院選びをしてしまうと「ブラック病院」を選んでしまう可能性もあるのです。

 

 

それこそ、職場の看護師同士で派閥があったり、
いじめが絶えない職場だった…という可能性だってあります。

 

 

それが転職サイトであれば、これまで働いていた看護師から、
「入職してからのリアルな声」を聞いていることもあり、
事前に病院の内部情報を聞くことが出来るのです。

 

 

「◯◯病院では、出身の専門学校の派閥があるから中途入社の新人には冷たいですよ」
など、普段では聞けないような裏の話を聞くことが出来るのもありがたいです。

 

 

病院の内部情報を教えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

もしあなたがいじめで悩んでいて「もう限界かも…」と思っている場合、
まずは看護師転職サイトに相談をしてみることをオススメします。

 

 

「転職サイトへの登録=すぐに転職しないといけない」という訳ではありません。
まずはあなたの悩みを相談することはもちろん、もし転職を考えた時に
どのような職場があるのか情報収集するためにも非常に便利です(^^)

 

 

いじめで体調を崩してしまう前に、一度転職サイトに相談をしてみましょう。

 

 

 

転職先の内部情報に詳しい看護師転職サイトは?

 

 

病院の内部情報に詳しい「看護のお仕事」

 

看護のお仕事の登録画面

 

 

転職先の内部情報にかなり詳しい

看護のお仕事では看護師の紹介実績も多いので、
病院ごとの内部情報にもかなり詳しいです。

 

人間関係についても実際に働いていた看護師からの口コミを聞いているので、
看護のお仕事では離職率の高い病院リストというものも存在するようです。

 

担当のコンサルタントに「ここの病院は新人イジメがあって…」など、
事前に内部情報を聞いてから転職先を選ぶことが出来るので安心です。

 

 

新人看護師の転職に理解が高い

看護のお仕事では新人看護師の転職サポートの実績が多いため
「経験年数が少ないから求人を扱っていない…」ということはありません。
新人看護師が転職できる求人数も多く扱っている転職サイトです。

 

 

コンサルタントの対応が丁寧

看護のお仕事ではコンサルタントの7割が女性のため、
寄り添って話を聞いてもらえるので相談しやすいという人も多いです。

 

またお悩み相談の受付もしているので「まだ転職とまではいかないけど…」
という人も悩み相談の専任アドバイザーもいるので安心です。

 

 

看護のお仕事で病院情報について聞いてみる

 

 

 

関連ページ

准看護師へのいじめ
新人ナースとして働く人の中には、准看護師の人もいるかと思います。看護師の世界の中では、正看護師も准看護師も仕事内容は同じなのに、差別をされてしまうケースも多々あります。そんな准看護師へのいじめについてまとめてみました。
看護師同士の派閥
新人看護師の中には女性の職場特有のドロドロした派閥問題に悩む人も多いのではないでしょうか?管理職同士、正看護師と准看護師、出身専門学校による派閥など様々な人間関係の問題があります。そんな職場で働く上でのアドバイスをまとめてみました。
プリセプターと合わない
新人看護師の中でも先輩プリセプターと合わないと悩む人も多いのではないでしょうか?実際にプリセプター制度は1対1の教育になるため、相性も重要になってきます。そこでプリセプターと合わない人へのアドバイスをまとめてみました。
先輩看護師の嫌がらせ
先輩看護師からの嫌がらせで悩む新人ナースは非常に多いと言われています。無視をされる、大きな声で悪口を言われる、休憩を取らせてもらえない…など新人ナースに対するひどい仕打ちがよくあげられます。そんな嫌がらせへの対処法をまとめてみました。
苦手な先輩との夜勤
新人ナースの中には、苦手な先輩看護師との2人夜勤がつらい…という人も多いのではないでしょうか?夜勤は日勤帯よりも少人数であるため合わない先輩との夜勤が辛いですよね。そんな夜勤の乗り越え方についてまとめてみました。
人間不信の恐怖
人間関係で悩む新人看護師は非常に多いと言われています。いじめや派閥が看護師の世界では当たり前のように存在します。そんな人間関係の問題に遭遇すると人間不信になってしまいますよね。そんな人間関係の問題についてまとめてみました。
医師とのコミュニケーション
新人看護師の中には医師とのコミュニケーションが苦手…と感じる人も多いのではないでしょうか?医師の中には気難しい人や機嫌によって態度がコロコロ変わる人が少なくありません。そんな医師とのコミュニケーションに悩む新人看護師へのアドバイスをまとめてみました。
苦手な患者さん
新人看護師の中には、苦手な患者さんとのコミュニケーションに悩む人も多いのではないでしょうか?無愛想な人、無口な人、横暴な態度、セクハラをしてくる…など色んな患者さんがいます。そんな苦手な患者さんとのコミュニケーション方法についてまとめてみました。

転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先