トップへ戻る

死にたいほどつらい・・・と悩む新人看護師へ|職場環境を変えてみよう!

死にたいと悩む新人看護師へ

死にたいほどつらい・・・と悩む新人看護師へ|職場環境を変えてみよう!

死にたいくらいつらい…と悩む人へ

 

看護師の仕事をしていると「死にたいくらいつらい」
1人で悩んでしまっている人も多いのではないでしょうか?

 

 

死にたいと悩む看護師

 

 

実際に私自身、今はキャリアカウンセラーをやっていますが、
看護師として働いていた時は、鬱病の一歩手前になるくらい
悩んでしまい、結果的には看護師の仕事を辞めた経験があります。

 

 

特に新人看護師の場合は、職場にも仕事にも慣れていない中で、
業務内容や職場の人間関係にも戸惑うこともあるかと思います。

 

 

私が悩みを抱え込んでしまった原因は、過酷な勤務環境と人間関係でした。

 

 

毎日21時を超える残業で疲労がたまってしまったこと、
病棟内で新人看護師に対するいじめが酷かったことが重なって、
家に帰ってからもずっと気持ちが塞ぎこんでしまっていました。。

 

 

「こんなことなら死んでしまいたい…」と毎日毎日思っていました。

 

 

私はその時、1人で抱えこんでしまって体調にも支障が出てしまったのですが、
後になって分かったのが、悩んでいたのは私だけではないということでした。

 

 

実際に現在キャリアカウンセラーとして、様々な新人看護師の相談を受けていますが、
当時の私と同じような悩みを抱えている新人ナースは本当に多いです…。

 

 

私自身が「あの時に1人で抱え込まなければ良かった…」ということが、
看護師として仕事をやってきた中での唯一の後悔です。

 

 

だからこそ現在死にたいと思うくらい悩んでいる人のためにも、
少しでも前向きに考えられるようなキッカケが作れたらうれしいです。

 

 

 

新人看護師が死にたいと思うほどの悩みとは?

 

あなたが死にたいと思う程悩んでいることは、どんなことでしょうか?

 

 

看護師の仕事は精神的にも肉体的にも非常にハードな仕事です。
私がキャリアカウンセラーをやっている中でも、
よく新人ナースから受ける相談をあげてみます。

 

 

 

 

どんな人であっても悩みは必ず抱えているものです。
ただでさえ看護師はストレスの多い環境なので、
死にたいくらいつらい時も必ずあるはずです。

 

 

そのような職場環境の中で気をつけたいのが、
絶対に1人で抱え込まないことです。

 

 

私自身がそうなてしまったように、誰にも相談出来ないまま抱え込んでしまうと
適応障害や鬱病を発症してしまう原因にもなりかねません。

 

 

 

死にたいと悩む新人看護師へのアドバイス

 

もし今あなたが死にたいと感じてしまうくらい悩んでいる場合、
まずはその原因から離れることを最優先させましょう。

 

 

死にたいくらいつらい職場環境

 

 

例えば、人間関係(派閥やイジメ)が原因なのであれば、
部署異動や施設間の異動などの配置換えも打診してみたり、
もしくは過酷な残業時間が原因であれば、少し落ち着いた部署への異動など、
ストレスを感じている職場環境から離れてみる勇気を持つことが大切です。

 

 

ちなみに個人的には、転職することを一番おすすめします。

 

 

これまでに様々な新人看護師の相談を聞いていますが、
実際に異動したとしても前の部署の人とすれ違うことをストレスに感じたり、
逆に同じ病院であれば部署異動をしたとしても雰囲気はそこまで変わらないなど、
結果的に根本的な解決にならなった…というケースも少なくありません。

 

 

だからこそ、働く職場環境をガラッと変えてしまうことも重要です。
その中でも最も気をつけたいこととして、決して1人で転職活動をしないことです。

 

 

 

看護師転職サイトに相談してみましょう

 

1人で転職活動をしていると、どうしても上手く情報収集が出来ません。
そのため新人看護師でも受け入れてもらえる病院が見つからなかったり、
もしくは病院の内部情報を知らないまま転職して失敗してしまいがちです。

 

 

そうならないためにも看護師転職サイトに相談をして、
転職活動をしていくことをオススメします。

 

 

相談に乗ってくれる看護師転職サイトの担当女性

 

 

転職サイトのコンサルタントであれば、ハローワークや求人広告では
扱っていないような病院の求人を教えてもらうことも出来ますし、
それぞれの病院の人間関係や、残業時間、休日出勤についてなど…
普通では知り得ないような内部情報についても話が聞けます(^^)

 

 

死にたいと思いながら今の職場で働くことほどつらいことはありません。
私があなたの友人であれば、一刻も早くその職場から離れることを強く進めます。

 

 

体調を崩してしまう前に、看護師転職サイトに相談をしてみましょう。
きっと前向きになるキッカケをくれるはずです。

 

 

 

親身に相談に乗ってもらえる看護師転職サイトは?

 

新人看護師の転職実績NO.1「看護のお仕事」

 

看護のお仕事の登録画面

 

 

新人看護師の転職にも理解が高いので安心

看護のお仕事は数ある看護師転職サイトの中でも、
新人看護師の転職実績が多いのが特徴的です。

 

他の転職サイトでは「経験年数が最低3年ないと…」というケースもありますが、
看護のお仕事では経験1年未満の転職でも相談に乗ってもらえます。

 

 

転職先の内部情報にかなり詳しい

看護のお仕事では看護師の紹介実績も多いので、
病院ごとの内部情報にもかなり詳しいです。

 

実際に働いていた看護師からの口コミを聞いているので、
看護のお仕事では離職率の高い病院リストというものも存在するようです。

 

担当のコンサルタントに「ここの病院は新人イジメがあって…」など、
事前に内部情報を聞いてから転職先を選ぶことが出来るので安心です。

 

 

コンサルタントの対応が丁寧

看護のお仕事ではコンサルタントの7割が女性のため、
寄り添って話を聞いてもらえるので相談しやすいという人も多いです。

 

またお悩み相談の受付もしているので「まだ転職とまではいかないけど…」
という人も悩み相談の専任アドバイザーもいるので安心です。

 

 

看護のお仕事に相談してみる

 

 

 


転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先