トップへ戻る

キリキリと胃が痛い…新人看護師が抱える職場環境のストレス解消法

胃が痛いと悩む新人看護師へのアドバイス

キリキリと胃が痛い…新人看護師が抱える職場環境のストレス解消法

胃が痛い…と悩む新人看護師へ

 

新人看護師の中には「胃が痛い…」という悩みを
抱えている人も多いのではないでしょうか?

 

看護師として働いていると非常にハードな仕事のため、
胃が痛くなるほどのストレスを日々抱えています。

 

 

胃が痛いと悩む新人看護師

 

 

 

 

新人看護師は本当に様々なストレスにさらされる環境なので、
そのストレスが胃の痛みを産んでしまっているのかもしれません。

 

 

私自身も看護師になって5ヶ月目の時に、胃の痛みを感じました。
仕事に行く時は胃薬を流し込んでなんとか耐えながらやっていたのですが、
1年経っても治らないので看護師長に「ここ最近ずっと胃が痛い…」と相談した所、
消化器内科の診療を受けるようにとすすめられました。

 

 

私自身あまり重くは考えていなかったのですが、
受診に行った結果「慢性胃炎」との診断でした。

 

 

 

胃が痛い場合、放置しないことが大切!

 

少しでも胃が痛い…と感じたら放っておかずに必ず診断へいきましょう。

 

市販の胃薬で、日々の痛みをしのいでいるという看護師も多いですが、
しっかりと病院で処方してもらった薬を飲むことがとても重要です。

 

 

胃痛の診断を進める看護師

 

 

また「ストレスが原因で胃が痛い」という人は何が原因かはっきりさせましょう。

 

 

看護師であれば、あれもこれもとストレス要因は見つかると思いますが、
あなたを苦しめる大きな原因があるのではないでしょうか?

 

 

それは病棟内の人間関係かもしれませんし、先輩のパワハラが原因かもしれません。
または日々の残業によって食生活や睡眠が崩れているから?など、原因を探しましょう。

 

 

そしてストレスから離れることが一番の解決策です。

 

 

過去に相談を受けた新人看護師のFさんも胃が痛いという悩みを抱えていました。

 

 

Fさん場合、職場の先輩看護師からのいじめで悩んでいたので
転職を進めて、実際に1ヶ月程かけて新しい職場に転職をしました。

 

 

結果的にはいじめのストレスから離れることで胃痛も改善されたようで、
彼女は「あのタイミングで転職して本当に良かった」と話しています。

 

 

胃のトラブルは万病のもとと言われています。
あなたが体調を崩してしまえば、患者さんの看護さえも出来なくなってしまいます。
少しでも胃に異変を感じたら、早めに診断を受けて治療していきましょう。

 

 

ストレスのない職場を紹介してもらえる看護師転職サイトはこちら

 

 

関連ページ

適応障害
適応障害と診断されてしまった新人看護師の悩みについてです。適応障害になってしまうと、憂鬱な気分や不安感が強くなり、涙もろくなったり過剰に心配したりしてしまいます。適応障害で悩む新人看護師が復職するためのステップを考えてみましょう。
パニック障害
パニック障害の看護師は鬱病についで多いと言われています。突然、激しい動悸や息苦しさ、全身の震え、めまいなどの症状が体を襲います。パニック障害で悩んでいる新人看護師はどうすれば乗り越えられるのか?についてアドバイスをまとめてみました。
うつ病
新人看護師の中にはうつ病で悩んでいる人も少なくありません。看護師の仕事は、精神的にも体力的にもストレスを感じやすいためうつ病になってしまい休職をせざるおえなくなってしまう人もいます。では実際にうつ病になってしまうと看護師としての復帰は難しいのでしょうか?
不眠症
新人看護師の中には不眠症でなかなか眠れないと悩む人も多いのではないでしょうか?夜勤が始まってから眠れなくなってしまったり、不規則な睡眠リズムで体調を崩してしまう人も少なくありません。そんな不眠症で悩む看護師へのアドバイスをまとめてみました。
自律神経失調症
新人看護師の中には自律神経失調症で悩む人も多いのではないでしょうか?めまいや動機が激しい、手足のしびれや痛みがある、慢性的な頭痛に悩まされている…などの症状がある場合は要注意です。そんな自律神経失調症で悩む看護師へのアドバイスをまとめてみました。
膀胱炎
看護師の仕事は職業病と呼ばれるものが多々ありますが、膀胱炎もその一つです。忙しい環境の中で、トイレを我慢してしまったり、ストレスや疲労がたまってしまい膀胱炎を発症してしまうケースもあります。そんな膀胱炎の予防法についてまとめてみました。
朝起きれない
「朝起きれない…」と悩む看護師は非常に多くいます。朝が起きれないために遅刻してしまったり、勤務開始時間ギリギリに出勤してしまって…先輩にも怒られてしまいますよね。そんな朝に弱い看護師へのアドバイスをまとめてみました。
腰痛がつらい
看護師の職業病とも言われている腰痛ですが、多くの看護師が腰痛の悩みを抱えています。原因は患者さんの介助をする時に腰に負担がかかっていたり、また不規則な生活でゆっくり休めていないことも原因と言われています。そんな腰痛の解決方法をお伝えします。

転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先