トップへ戻る

新人ナースの悩み|准看護師で経験が少なくても転職は出来る?!

新人ナースの准看護師の転職について

新人ナースの悩み|准看護師で経験が少なくても転職は出来る?!

准看護師で経験が少なくても転職できる?

 

准看護師として働いていて、転職を考えている人もいるのではないでしょうか?

 

新人看護師の場合は経験も少なくて准看護師であれば
「転職先がないのでは…?」と心配する人も多いかと思います。

 

 

准看護師は転職先がないのでは?と心配する新人ナース

 

 

実際に、よく悩み相談を受ける新人看護師の中にも、
今の職場を辞めたいけど准看護師だから受け入れ先があるのか不安…
という人も多いのですが、実際に准看護師でも転職している人はいます。

 

 

そこで准看護師が転職する方法についてまとめてみました。
准看護師で転職を考えている人は必見です。

 

 

 

准看護師であっても転職は出来る

 

医療の現場では、基本的に看護基準の関係から准看護師の採用人数が
決まっているため、正看護師よりも選択肢は狭まってしまいます。

 

 

特に病棟であれば看護基準で7:1であったり10:1となると、
准看護師の必要数も減ってしまうため、採用されにくいと言われています。

 

 

では、どんな職場であれば准看護師であっても転職先が見つかるのでしょうか?
多くの准看護師が転職先として選択肢に上がってくる職場はこちらです。

 

 

 

 

上記の施設形態は、看護基準もそこまで厳しくないことから、
准看護師であっても活躍している人が多い職場です。

 

 

とはいえ新人看護師の場合、初めの3年間は臨床経験を積むためにも、
出来ることならまずは病棟での勤務が必要だと言われています。

 

 

もし病院の病棟求人を探そうと思った時には、
急性期で働くことをオススメしますが、
療養型病棟回復期リハ病棟であれば看護基準が
急性期ほど厳しくはないため、准看護師の重要があります。

 

 

 

准看護師の求人を効率よく探す方法

 

このように准看護師であっても、転職先候補の職場は様々あります。
ただ通常の求人と比べれば数自体はかなり減ってくるのは現実です。

 

 

だからこそ自分1人で求人を探そうと思っても、なかなか難しいです。
ハローワークや求人広告では、准看護師の求人はほぼ扱っていないため、
もしあなたが准看護師の求人を探すのであれば看護師転職サイトがおすすめです。

 

 

准看護師の求人を提案してくれる転職サイトのコンサルタント

 

 

転職サイトでは、数多くの求人を扱っていることから、
准看護師でも入れる病院や施設など色々と提案してもらえます。

 

 

ハローワークや求人広告は准看護師の求人割合は、
正看護師に比べて10:1程度と言われていますが、
転職サイトに場合7:3と准看護師の求人割合がかなり増えます。

 

 

求人がなかなか見つからないと不安になってきますよね。
だからこそ、ぜひ看護師転職サイトに相談をしてみましょう。

 

 

 

准看護師におすすめの看護師転職サイトはどこ?

 

准看護師の求人数NO.1「看護のお仕事」

 

看護のお仕事の登録画面

 

 

転職サイトの中で最も准看護師の求人が多い

看護のお仕事では他の転職サイトにない求人も多く扱っており、
准看護師の求人割合も大きいのが特徴です。

 

外来、オペ室、透析室、クリニックをはじめ病棟求人も様々扱っているので、
あなた自身が希望する配属先を伝えて求人を探してもらいましょう。

 

 

転職先の内部情報にかなり詳しい

看護のお仕事では看護師の紹介実績も多いので、
病院ごとの内部情報にもかなり詳しいです。

 

実際に働いていた看護師からの口コミを聞いているので、
看護のお仕事では離職率の高い病院リストというものも存在するようです。

 

担当のコンサルタントに「ここの病院は新人イジメがあって…」など、
事前に内部情報を聞いてから転職先を選ぶことが出来るので安心です。

 

 

転職祝い金が最大12万円もらえる

看護のお仕事で転職をすると最大12万円のお祝い金がもらえるので、
せっかく同じ病院に転職するならお祝い金がもらえる方がうれしいですよね。

 

他の転職サイトでは入職半年後の振り込みも多いですが、
看護のお仕事では入職1ヶ月半経過後と振り込み時期も早いです。

 

 

看護のお仕事で准看護師求人を探してみる

 

 

 


転職についての悩み 体調不良の悩み 人間関係の悩み 不安について 職場環境の悩み 新人看護師の転職先