体調不良 PR

「朝起きれない…」と悩む看護師さんへ。それは起立性調節障害かもしれません。

  • 朝の目覚めがめちゃくちゃ悪い
  • 夜更かししているわけではないのに朝起きられない
  • 何度目覚ましをかけても全然起きられない

このように「朝、起きたくても起きられない」と悩んでいる看護師さんも多いのではないでしょうか?

周りからは朝起きられないのは甘えでしかないと言われるし、けどやっぱり朝なかなか起きることが出来なくて自己嫌悪に陥ってしまうという人もいるかもしれません。

けど、このように朝起きることに困難を感じている方は、気持ちだけでは解決できない「起立性調節障害」という自律神経系の病気による症状かもしれません。

キャリアカウセラー 京子
キャリアカウセラー 京子
この記事では、この起立性調節障害の原因や症状、改善方法について詳しくご紹介していきます。もし朝起きれなくて悩んでいる看護師さんは、ぜひ参考にしてみてください。

起立性調節障害とは?

起立性調節障害とは、自律神経のバランスが崩れることで起きる病気の一つです。

十分な血流が身体や脳に届かないことで、立ちくらみやめまい、朝起きられないといった身体症状や、思考力の低下や慢性疲労、無気力などの様々な症状が起こります。

主に午前中にかけて症状が強く表れるため、仕事に近くしてしまったり、仕事中もなかなか集中出来ないことも多いです。

また起立性調節障害は、午後には症状が落ち着くことが多いため、周りからは怠けているように思われることもありますが、決して本人の意志や甘えによるものではありません。

起立性調節障害は思春期の子どもに多いのですが、ストレスなどの影響で大人もなることがあります。

起立性調節障害の症状

起立性調節障害は、下記のようなものが代表的な症状としてあげられます。

  • 時間になっても、朝なかなか起きられない
  • 目が覚めても頭痛やめまいがして、ベッドから出られない
  • 入浴時に気持ち悪くなってしまう
  • 少し動くと同期や息切れがする
  • 午前中は気分がすぐれず、午前中はずっと調子が良くない
  • 夜は寝付けないことが多い

他にも、ふらつき、めまい、立ちくらみ、頭痛、倦怠感、気分不良などの症状が出たり、さらには腹痛、動悸、食欲不振などの症状がでることもあります。重症化すると、生活に支障が生じてしまいます。

症状は変動しやすい

また、起立性調節障害の症状は変動しやすく、季節や時間帯によっても症状が異なります。

日内変動

午前中に症状が表れることが多く、午後になるにつれて徐々に落ち着いていきます。夕方から夜にかけては、午前中に比べて活動的になることもあり、そのせいで夜に寝つきが悪くなることもあります。

季節変動

また春や秋などの季節の変わり目は、起立性調節障害の症状が重くなりやすいと言われています。また、雨や台風の日などの気圧の変化に影響を受けることもあります。

起立性調節障害を改善するために

起立性調節障害になってしまった場合、いくつかの治療方法がありますが、大人になってからの発症の場合、日々の生活のストレスが原因と言われています。

そのストレスを取り除くことで、症状が改善することは非常に多いです。

また、起立性調節障害でも症状が軽症であれば、日常生活上で心がけ・注意することで症状をある程度コントロールすることができます。

  • 水分は1日1.5L~2.0L、塩分は1日10g摂る
  • 早めの就寝を心がける
  • 朝食をしっかり摂る
  • 起き上がるときはゆっくりと30秒以上かけて起き上がる
  • 日中は身体を横にせず、できるかぎり上半身をあげる
  • 弾性ストッキングを着用し、下半身への血流貯留を伏せず
  • 1~2分以上、立ちっぱなしではいない

また、先ほどもお話ししたように、日常のストレスが原因で起立性調節障害を発症しているケースもあります。

そのため、もし今働いている環境で強いストレスを感じている場合は、職場環境を変えることで症状が一気に改善されるケースも少なくありません。

ストレスのない職場に転職をすることも視野に入れる

もし、あなたが今の職場で強いストレスを感じているのであれば、転職も視野に入れてみてもいいかもしれません。

しかし、すぐに転職をするのではなく、あくまでも今の病院で働きながら「いい職場が見つかれば転職をする」くらいの気持ちで大丈夫です。

それこそ、新人看護師であったり転職活動自体が初めての人は、転職における不安やストレスを感じてしまうと、起立性調節障害の症状が強くなってしまうことも考えられます。

キャリアカウセラー 京子
キャリアカウセラー 京子
そのため、一人で転職活動を進めるのではなく、ぜひ転職のプロの力を借りましょう。
レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
職場のリアルがわかる転職

ブラック病院は紹介されない

レバウェル看護では、病院情報に精通していることに加えて、ブラックな病院は紹介しないという方針を徹底しています。

「◯◯病院は看護師の派閥があって…」など、普通では聞けないような話も聞くことが出来るので、入ってからのミスマッチも事前に防ぐことが出来ます。

新人看護師の転職サポート実績が多数

レバウェル看護では、新人看護師の転職サポート実績が非常に多いのが特徴です。

転職サイトの中には、看護師経験が5年以上ないと転職サポートをしてもらえないというところも多いです。

他では紹介してもらえなかったという新人看護師の方には、レバウェル看護がおすすめです。

アドバイザーの対応がすごく丁寧

レバウェル看護ではアドバイザーの7割が女性のため、寄り添って話を聞いてもらえるので相談しやすいという人も多いです。

またLINEで気軽に相談も出来るので、気になる病院の情報をLINEで送ってもらることも出来て忙しい看護師さんにもピッタリです。

また6ヶ月以上先の転職相談であっても、親身に相談に乗ってもらえます!

おすすめ度
求人数 135,000件
対応エリア 全国OK(※一部離島を除く)
対応時間 24時間、年末年始以外対応

レバウェル看護を利用した人の口コミ

看護師1年目・恵美さん
看護師1年目・恵美さん
人間関係や離職率など、聞きたい病院の内部情報をたくさん教えてもらえました!
「レバウェル看護は職場の内部情報を包み隠さず教えてもらえる」と知人からの助言で利用したのですが、いいことも悪いことも教えてもらえて、納得のいく転職が出来ました!
看護師3年目・サキさん
看護師3年目・サキさん
求人が比較できるようにLINEで求人情報(口コミ付)を送ってもらえました!
別の転職サイトを利用した時は、終始電話がかかってきたのがストレスでしたが…LINEで求人情報を送ってもらえたのが非常に助かりました。
看護師4年目・優子さん
看護師4年目・優子さん
経験年数を踏まえたモデル給を教えてくれたので、求人比較がしやすかったです!
給料UPを目指して転職活動をしていたのですが、私の経験年数を元に給料明細を出してもらえました。また面接時に給料交渉までしてもらえて、お給料アップも叶って利用して本当に良かったです。

▶︎レバウェル看護に「無料登録」をして転職の相談をしてみる

レバウェル看護で
病院の内部情報を聞く

▶︎新人看護師におすすめの転職サイトのランキングも見てみる