新人看護師の転職 PR

【精神科で働きたい】看護師の仕事内容やメリット・デメリットを徹底解説!

  • 精神科の看護師として働きたい
  • 精神科の看護師の仕事内容ってどんな感じ?
  • 精神科の求人ってどうやって探せばいい?

新人看護師として働く人の中には、精神科に興味を持つ人も多いのではないでしょうか?

しかし、精神科病院で働く看護師の仕事内容は、一般科と異なる点も多く、具体的にイメージしづらいかもしれません。

今回は、精神科における看護師の役割や仕事内容、給料、また新人看護師が働く上での注意点についてもお話しします。

キャリアカウセラー 京子
キャリアカウセラー 京子
精神科への異動や転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

精神科の看護師の仕事内容

精神科の病院では、統合失調症やうつ病、依存症、認知症など、精神疾患の患者さんに必要な治療・ケアを提供します。

精神科の看護師の仕事内容は、主に以下の4つがあげられます。

  1. コミュニケーションによる心理的ケア
  2. 患者さんの状態のアセスメント
  3. セルフケアの援助
  4. 薬の処方

①コミュニケーションによる心理的ケア

精神科と他の診療科との大きな違いは、患者さんの疾患の多くがケガや病気ではなく「心の病」であることです。そのため、患者さんとのコミュニケーションそのものが看護ケアとして重きに置かれます。

患者さん一人一人の背景を理解し、信頼関係を築きながら、その人らしい生き方を支援することが精神科の看護師として求められる役割となります。

②患者さんの状態のアセスメント

患者さんの心身状態は、精神疾患の症状だけではなく薬物治療の影響でも繊細に変化をします。また中には、認知症で意思疎通が難しい方や自分の状況が上手く伝えられない患者さんもいます。

バイタルサインの異常やふとした会話の中での違和感から異変に気づき、的確にアセスメントを行い適切な治療・ケアに繋げる必要があります。

③セルフケアの援助

精神疾患の患者さんの中には、身の回りのことが自分で出来なくなっている方も少なくありません。そのため、精神科で働く看護師は食事や睡眠、入浴介助やトイレへの誘導も含めた患者さんのセリフケアのサポートを行うこともあります。

生活のサポートを通じて患者さんの症状を改善し、生きづらさを解消することに繋がります。

④薬の処方

精神科の治療は、「薬物治療」が中心となるため、与薬・服薬管理は精神科の看護師の重要な業務となります。

服薬を拒否する患者さんや上手く飲み込めない患者さんもいるので、薬剤師や医師との連携をして適切な管理が必要とされます。

看護師が精神科で働くメリット

看護師が精神科で働くメリットには、以下のものが挙げられます。

コミュニケーション能力や観察力が身に付く

精神科の看護師は、患者さんとコミュニケーションを取ることが主な役割なので、精神科で勤務していると自然とコミュニケーション能力が身に付きます。

精神疾患は症状の変化に気づきにくい分野なので、日頃から寄り添う看護師が患者さんを観察し些細な変化にも気づかなければいけません。その結果、他の診療科と比べて観察力が身に付きます。

残業が少なく夜勤が比較的楽

精神科ではルーティンワークが多く、また容態の急変が少ないので突発的な残業が発生しづらいです。そのため残業が少なく定時で帰宅できる職場が多いといわれています。

また、夜勤に関しても服薬対応と患者が就寝中の観察などがメインで、医療機器を管理する機会はほぼないため、体力的な負担も少なくて済みます。

人間関係で悩むことが少ない

精神科で働く看護師は、心の分野に興味がある人も多く、穏やかでやさしい人が多いことから人間関係で悩むことが少ないです。

また他の診療科に比べて男性看護師が多いという特徴もあり、女性社会ならではの面倒ささも軽減されます。

看護師が精神科で働くデメリット

看護師が精神科で働くデメリットには、以下のものが挙げられます。

一般的な看護師のスキルが身につきづらい

精神科では、他の診療科に比べて医療処置の機会が少なかったり、医療技術面を学ぶ機会が少ないため一般的な看護スキルが習得しづらいです。

そのため最新の医療技術に触れる機会が圧倒的に少ないため、知識のアップデートが出来ないことに悩む看護師もいます。

メンタルが引っ張られることがある

精神科では、精神的に不安定な患者さんが入院しています。患者さんの中には、自殺を図るケースもありそういった場面に遭遇すると、精神的に引っ張られてしまうことがあります。

自分自身も精神的に不安定になり、病んでしまう看護師もいるので、うまく距離感を取りながら自分の心を守ることも重要です。

暴言や暴力を受ける可能性がある

精神疾患を抱えている患者さんはコミュニケーションを取るのも苦労をするケースもあります。そればかりか、中には暴言や暴力をふるってくる人もいいます。このような場面に遭遇すると、病んでしまうこともありますので、精神科で働く看護師としては精神的なタフさが求められます。

精神科で働く看護師の給料はどれくらい?

看護師の平均給料は、厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると月給33万8,400円、年収491万8,300円とのことですが、精神科の平均年収は450万円と平均より少し少なめです。

精神科では、比較的残業が少ない傾向にあるため、他の診療科ではついてくる残業代がない分年収が平均よりも少なくなっています。

しかし、精神科では精神疾患の患者の支援という特殊な職務を行うので、施設によっては特殊手当という手当が支給される場合もあり、年収500万円を超えてくることもあります。

▶︎好条件の精神科求人を扱っている看護師転職サイトを見る

新人看護師が精神科で働く際の注意点

精神科では、看護師の仕事として医療行為がほとんどなく、対話(コミュニケーション)と投薬がメインです。

新人看護師の場合、医療技術面を学ぶ機会が少ないため、一般的な看護スキルが習得しづらくスキルアップが望めません。

本来なら、一般病棟の急性機などで経験を積むのがベストではありますが、最近では精神科患者も年々増えていくことから精神科の需要も増えています。

もし今後、長く精神科で働いていきたいという方は、新人看護師であっても精神化を選択してもいいかもしれません。

精神科に向いている看護師の特徴

精神科の看護師に向いている人は、以下の特徴があげられます。

  • 物事に対して根気強い
  • 人と話すことが好き
  • 人の話を聞くのが苦にならない
  • 気持ちの切り替えが上手
  • 体力がある
  • 責任感がある
  • 家事や育児と両立したい

精神科の看護師は、このような特徴を持つ方が向いているといわれています。

しかし、いずれかの特徴を持っていないからといって、精神科の看護師として働けない訳ではありません。

実際に働き始めると、自然に精神科の看護師としての適性が身に付くケースも多々ありますので安心してくださいね。

失敗しない!精神科の看護師求人の探し方

  • 「精神科の看護師の求人が上手く見つけられない」
  • 「気になる病院の精神科の情報もっと詳しく知りたい」
  • 「精神科の人間関係ってどんな感じなんだろう…」

精神科への転職を考えた時に、こんな不安を感じている看護師さんも多いのではないでしょうか?

もし、あなたが初めて精神科への転職を考えているのであれば、看護師転職サイトに相談してみることをオススメします。

というのも、精神科といっても病院によって様々です。それぞれに看護師の仕事内容や勤務体制も異なってきます。また開放病棟や閉鎖病棟によっても雰囲気も異なります。

看護師転職サイトは、数多くの求人の中からあなたに合った求人をピックアップしてくれて、さらには面接のサポートや給料交渉までしてもらえます。

また、何よりも転職先の詳細を事細かに教えてもらえるので、転職してからのギャップが少なくて済みます。

看護師転職サイトであれば、どこでもいい訳ではない?

ただ、気をつけておきたいのが…看護師転職サイトを利用すれば、必ず病院の内部情報を聞ける訳ではありません!

看護師転職サイトとネット上で検索してみても、240万件以上の情報があり、実際には100以上の看護師転職サイトが存在します。

これだけの数があれば、中には扱っている求人数が少ない看護師転職サイトもあります。

求人数が少ない会社だとブラック病院を紹介されることも…?!

看護師転職サイトは、人材紹介のビジネスとして成り立っています。

看護師は無料で利用できる代わりに、求人を募集している病院に看護師を紹介することで手数料が入ってくる仕組みになっているのです。

扱っている求人数が少ない=紹介できる職場が少ないので、数少ない求人(ブラック病院を含む)を強引に進められてしまうこともあります。

だからこそ、登録する看護師転職サイトは慎重に選ぶ必要があるのです!

このサイトでは、病院の口コミや評判に詳しい看護師転職サイトに絞って紹介しているので、転職を考えている看護師さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

病院評判を知るなら「レバウェル看護」がオススメ

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
職場のリアルがわかる転職

ブラックな病院は紹介されない

レバウェル看護では、転職先の情報に精通していることに加えて、ブラックな職場は紹介しないという方針を徹底しています。

「◯◯病院では看護師の派閥があって…」など、普通では聞けないような話も聞くことが出来るので、入ってからのミスマッチも事前に防ぐことが出来ます。

新人看護師の転職サポート実績が多数

レバウェル看護では、新人看護師の転職サポート実績が非常に多いのが特徴です。

転職サイトの中には、看護師経験が5年以上ないと転職サポートをしてもらえないというところも多いです。

他では紹介してもらえなかったという新人看護師の方には、レバウェル看護がおすすめです。

アドバイザーの対応がすごく丁寧

レバウェル看護ではアドバイザーの7割が女性のため、寄り添って話を聞いてもらえるので相談しやすいという人も多いです。

またLINEで気軽に相談も出来るので、気になる求人の情報をLINEで送ってもらることも出来て忙しい看護師さんにもピッタリです。

おすすめ度
求人数 135,000件
対応エリア 全国OK(※一部離島を除く)
対応時間 24時間、年末年始以外対応

レバウェル看護を利用した人の口コミ

看護師1年目・恵美さん
看護師1年目・恵美さん
人間関係や離職率など、聞きたい病院の内部情報をたくさん教えてもらえました!
「レバウェル看護は職場の内部情報を包み隠さず教えてもらえる」と知人からの助言で利用したのですが、いいことも悪いことも教えてもらえて、納得のいく転職が出来ました!
看護師3年目・サキさん
看護師3年目・サキさん
求人が比較できるようにLINEで求人情報(口コミ付)を送ってもらえました!
別の転職サイトを利用した時は、終始電話がかかってきたのがストレスでしたが…LINEで求人情報を送ってもらえたのが非常に助かりました。
看護師4年目・優子さん
看護師4年目・優子さん
経験年数を踏まえたモデル給を教えてくれたので、求人比較がしやすかったです!
給料UPを目指して転職活動をしていたのですが、私の経験年数を元に給料明細を出してもらえました。また面接時に給料交渉までしてもらえて、お給料アップも叶って利用して本当に良かったです。

▶︎レバウェル看護に「無料登録」をして転職先の内部情報を聞いてみる

レバウェル看護で
病院の内部情報を聞く

マイナス面も事前に教えてもらえる

求人を紹介される時に必ず、いい面と合わせてマイナス面も教えてもらえます。

「入ってから思ってたイメージと違った」とならないよう、事前に細かいことも伝えてもらえるので信頼感が強いです。

支店が全国にあるので地方にも強い

ナース人材バンクでは全国に支店の展開をしているため、地方の看護師でも求人が見つかりやすいです。

対応していないエリアはないので、他の転職サイトでは求人が見つからなかった人も、条件の良い求人が見つかる可能性が高いです。

アフターフォローが丁寧

転職サポートはもちろん、アフターフォローもしっかりとしてもらえます。転職したら終わりではなく、転職後もミスマッチがないか?など手厚いフォローが特徴的です。

おすすめ度
求人数 130,000件
対応エリア  全国 (※一部離島を除く)
対応時間
  • 平日 09:30〜20:30
  • 土曜 09:30〜19:30(日祝除く)

ナース人材バンクを利用した人の口コミ

看護師3年目・直子さん
看護師3年目・直子さん
転職先の人間関係まで教えてもらえて安心して転職を決められました!
転職の時に一番不安だったのが、職場の人間関係でした。ナース人材バンクでは、転職先の人間関係まで細かく教えてくれて、転職サイトを利用する価値をすごく感じられました。
看護師4年目・明恵さん
看護師4年目・明恵さん
担当の変更もスムーズにしてもらえて信頼感が高まりました!
正直、はじめに登録をした時は担当の方が合わないように感じたのですが、それを受付の方にお伝えしたところ、快く担当の方を変更していただけました。変更後はトラブルもなく、無事に良い職場に転職できました。
看護師2年目・優子さん
看護師2年目・優子さん
希望以上の転職先を紹介してもらえました!
始めに希望していた転職先よりも自分に合った転職先を紹介してくれ ました。なぜ、おすすめなのかという理由やその紹介して下さった職場の雰囲気を詳しく教えてもらえて、転職サイトを利用する意義を感じました。

▶︎ナース人材バンクに「無料登録」をして転職先の内部情報を聞いてみる

ナース人材バンクで
病院の内部情報を聞く

マイナビ看護師

非公開求人を多く紹介してもらえる

マイナビ看護師は、登録した人だけが紹介してもらえる非公開求人も多く、好条件・高待遇の転職先を紹介してもらえます。クリニックや保育園求人など他では見つからない求人をお探しの看護師さんにもおすすめです。

24時間電話対応の受付をしてもらえる

マイナビ看護師では、電話対応も24時間受付しています。夜勤があり不規則な生活を送る看護師にとって、キャリアアドバイザーにいつでも連絡できるのは助かりますね。

おすすめ度
求人数 143,000件
対応エリア 全国 (※一部離島を除く)
対応時間
  • 平日 09:30〜20:30
  • 土曜 09:30〜19:30(日祝除く)

マイナビ看護師を利用した人の口コミ

看護師5年目・瑞稀さん
看護師5年目・瑞稀さん
クリニック求人を紹介してもらえたのがここだけでした!
日勤で働けるクリニックを探していたのですが、なかなか見つからず…ネットでマイナビ看護師では非公開求人も多いと見たので半信半疑で登録してみたところ、本当にクリニック求人を紹介してもらえました!
看護師2年目・洋子さん
看護師2年目・洋子さん
扱っている求人数はダントツに多かったです!
奨学金が残っていた転職だったので、求人が見つかるか不安だったのですが、奨学金の借り換えをしてもらえる病院をいくつも紹介してもらえました。他の転職サイトではすぐに断られてしまってたので、とても助かりました。

▶︎マイナビ看護師に「無料登録」をして転職先の内部情報を聞いてみる

マイナビ看護師に
病院の内部情報を聞く